お米の在庫は多めにあります

2020年3月28日 Category-田中ファームからのお知らせ

最近は都心部の新型感染症ニュースばかりで、
農村部にいても不安がつのります。

先が見えない状況ですから、
再びスーパー等の小売店の棚から食品が欠品する事が多くなり、
それをメディアが煽るように報道する様にいらだちを感じます。

最近の流通において中間および末端業者は在庫を極力持たず、
在庫ロスを減らす経営が主流です。

末端店舗に一時的に購買者が殺到した場合、
店舗在庫が少ないことから、
ほしいものが棚にない現象が容易におこります。

大型倉庫などの物流拠点から、
さらには地方などの生産拠点から、
生活者の利用する店舗へ補充される際の物流輸送システムは、
問題無く機能していますので、
まとめ買いは避けるようにし、
いつも通り必用な物資だけの補充にするよう心がけたいものです。

新年度に切り替わることもあり、
各所に混乱も生じています。
はやく光明が指してくれることを願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ↑

最近の更新

カテゴリー

アーカイブ