収穫間際でも稲を狙うもの

2014年9月5日 Category-農のある風景
DSC_0472

ガの一種のアワヨトウの幼虫が稲のもみや葉を食い荒らす被害が
8月下旬に当村で散見されました。

ガ自体は大陸から渡ってきたようで、もち米を中心に被害がでました。

9月に入り終息に向かっているとの報告がJAからあり、我が家のあきたこまちにも

被害が広がるのではと危惧しておりましたが、ホット胸をなで下ろしたところです。

 

横浜での会合を終え、全国の農家からパワーを頂いたところで

収穫作業の準備に取りかかります。

DSC_0472

 

ピンぼけですが、中央にぶら下がっているのがアワヨトウの幼虫です

ページの先頭へ↑

最近の更新

カテゴリー

アーカイブ