今期の稲刈り終了いたしました

2018年10月24日 Category-田中ファームからのお知らせ

稲刈り機械などの大きな故障もなく、
30年産の収穫乾燥調整がおわり、貯留蔵に収まりました。

今後は、出荷にあわせ都度籾すり・選別作業し
玄米検査をし、精米工程を経て皆様のお宅にお届けいたします。

今作を振り返ると、6月田植え後の一時的な低温により生育の停滞。
7月の好天により生育が旺盛に向かい、8月の猛暑。
9月頭の台風21号による塩害と思われる、止め葉の黄化・一部枯れ落ち症状。
収穫間際の台風24号で、稲穂がダメージを受け脱粒するという辛い結果となりました。

ここの自然災害はさほどひどくも無く、稲姿は順調に推移していただけに、
収穫調整作業に入り、実収の少なさに驚いています。

これも自然とともに生きるものの宿命および醍醐味と割り切ることに。
残念な結果となりました平成最後の稲作り。

さあ、気を取り直して来シーズンに向けたメンテナンス農作業に注力します。

 

19644

 

logo2

秋田の農家からご自宅へ『丁寧に育てた』お米をお届け

★★ オリジナルブランド「稲穂の力」 ★★

お問い合わせは当農場ホームページからどうぞ!  

 

米農家なブログ  http://tanakafarm.jp/blog/

インスタグラム  https://www.instagram.com/tanakafarm.jp/

tanakafarmの農舎 https://www.tumblr.com/blog/tanakafarm/

アメブロ     http://ameblo.jp/akita-farmer/

ページの先頭へ↑

最近の更新

カテゴリー

アーカイブ